気持ちについて

我々は生きている間、絶え間なく様々な「気持ち」を経験しています。しかし、「愛」とは何か?「欲望とは何か?」といった様々な「気持ち」の成り立ちや違いについてどこかで学ぶことはなく、このことによって我々は様々な問題を経験しています。例えば、「愛」と「欲望」の違いを明確に理解していないが故に、恋人に対して「愛」を抱いているつもりなのに、いつのまにか「支配欲」を抱いてしまっている状態になってしまい、その「支配欲」が故に恋人を苦しめてしまい、恋人との関係が悪化してしまったりします。具体的な例を挙げると、恋人に対する束縛は「愛」ではなく「支配欲」です。そして、多くの人にとって「支配」されることは好ましくないことなので、束縛されることで相手に対する「嫌悪」を抱きやすくなります。そして、「愛(好き)」と「嫌悪(嫌い)」は相反する感情だからこそ、相手に対する「嫌悪」が増えれば増える程、「愛」は失われていきます。こういった構造によって、束縛は恋人同士の「愛」をすり減らし、関係性を悪くしていきます。この例のような形で、我々が「気持ち」に関する理解が浅いが故に、大事な人や自分自身の首を締めてしまい、お互いを不幸にしてしまっているような例はとても多くあります。だからこそ、「気持ち」に対する理解を深めることはとても大事なことです。ここでは、様々な「気持ち」の内容やそれぞれの「気持ち」の違いなどを解説していきますので、これらの文章を読んで頂くことで様々な「気持ち」に関する理解を深めて頂き、御自身の生活の中で活かして頂けると幸いです。

  • 「ゆるさ」と「かっこよさ」

    「ゆるさ」は一つの「かっこよさ」のように考えられる流れが現代にはあります。これは一つの問題なので、どういった問題なのか理解して頂けると幸いです。 「ゆるさ」とは何なのかというと、基本的に「甘さ」や「怠惰」です。そして、人…

  • 「咎める心」について

    「咎める心」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「焦り」について

    「焦り」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。  

  • 「被害妄想」について

    「被害妄想」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「混乱」について

    「混乱」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「狂気」について

    「混乱」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「無心」について

    「無心」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「SとM」について

    「SとM」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「非現実の闇」について

    「非現実の闇」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。

  • 「憂鬱」について

    「憂鬱」についての解説録音はこちらです。聴いて頂けると幸いです。 ※文章は後日書きます。  

  • 「信じる」「疑う」「問い」の関係性について

    ここでは、人を「信じること」「疑うこと」「問うこと」はどういった心の状態であるのかについて書いていきます。 これは前提ですが、「信じる」という気持ちは「光の気持ち」です。それに対して、「疑う」という気持ちは「闇の気持ち」…

  • 「飽き」について

    「飽き」という状態について説明します。「飽き」という状態は「闇」の立場を選ぶのであれば、よく起こる状態になります。二行だけ前提知識を書きます。 「光」は「愛」の立場であって、「相手のため」に動く立場です。そして、「愛」は…

  • 「満足」と「成長」

    魂の「成長」について、非常に重要な要素の1つが「満足」というものです。これは皆さんが「光」を選ぶ上でも、「闇」を選ぶ上でも共通の問題です。構造がよく見えるように、「光」と「闇」で並べて書いていきます。 「光」の「満足」と…

  • 「わがまま」について

    「わがまま」とは「我が儘」「我が侭」と書きます。「我」は「自分」のこと、「儘・侭(まま)」とは「思い通りである」ということですから、「わがまま」とは「自分の思い通りにしたがる態度」=「自分勝手」ということを意味します。 …

  • 「ずる賢さ」について

    ここでは「ずる賢さ」について説明していきます。「闇」の立場の人間は、「自分のため」に生きているために、他者を「自分のため」の道具として考え、それが原因で「わがまま」になっていくということは、こちらで説明しました。 ・「わ…

  • 「傷付き」について

    「傷付く」という心の動きはどのような現象かということをここで書きます。人間は自分が傷付いたり、相手を傷付けたりしがちな種です。 その根本的な原因は、人間が簡単に「傷付き」やすいことにあります。そして、どうして我々がこれ程…