Poetry Index

  • 記憶

    我々は生まれ変わる時、全ての「記憶」を失う。 人間は、自分の前世を覚えていないことを嘆く。 しかし、本当はそれは喜ばしいこと。 覚えていないからこそ、魂は「記憶」に縛られない。 我々の「記憶」はいつも我々を縛る。 そのよ…

  • 火の心

    水はそれぞれの魂の成長のために、 「問題解決」「厳しさ」を実践する。 風はそれぞれの魂のことを思いやり、 「優しさ」を実践する。 火はそれぞれの魂の幸せのために、 「笑い」を実践し、 「闘いの心」を実践する。 火は水と風…

  • 水と火

      水は火によって気体となる。 しかし、水自体は火と相容れない。 ただ、水が固体である時、水と火は相容れる。 氷は火を消さず、火は氷を溶かす。 全ては水の形次第。 火は水の形をいつも変える。 水と火はそのように…

  • 風は火を強くし、 風は水を動かせず、 水と火は相容れない。 水と土は気を蓄え、 水は土を浄化し、 土は水を蓄える。 土と水は金を生み、 金は水・火・風・土、 全てを支えている。 これによって我々の心も、 この宇宙全体も成…

  • 若者よ

      どうか若者よ、好きに生きなさい。   年老いてからでは人間なかなか変わることができない。 そんな頑固親父達をあなたは山のように見てきたはず。 だから、決して何事も後回しにしてはならない。 &nbs…

  • 役割

      道に倒れている人がいたら、その人を助ける。 そんなことに価値観などあるわけもありません。   お互いを助けるために、我々はそれぞれの役割を持っています。 この宇宙とは、お互いを支え合うためのシステ…