気持ちについて

我々は生きている間、絶え間なく様々な「気持ち」を経験しています。しかし、「愛」とは何か?「欲望とは何か?」といった様々な「気持ち」の成り立ちや違いについてどこかで学ぶことはなく、このことによって我々は様々な問題を経験しています。例えば、「愛」と「欲望」の違いを明確に理解していないが故に、恋人に対して「愛」を抱いているつもりなのに、いつのまにか「支配欲」を抱いてしまっている状態になってしまい、その「支配欲」が故に恋人を苦しめてしまい、恋人との関係が悪化してしまったりします。具体的な例を挙げると、恋人に対する束縛は「愛」ではなく「支配欲」です。そして、多くの人にとって「支配」されることは好ましくないことなので、束縛されることで相手に対する「嫌悪」を抱きやすくなります。そして、「愛(好き)」と「嫌悪(嫌い)」は相反する感情だからこそ、相手に対する「嫌悪」が増えれば増える程、「愛」は失われていきます。こういった構造によって、束縛は恋人同士の「愛」をすり減らし、関係性を悪くしていきます。この例のような形で、我々が「気持ち」に関する理解が浅いが故に、大事な人や自分自身の首を締めてしまい、お互いを不幸にしてしまっているような例はとても多くあります。だからこそ、「気持ち」に対する理解を深めることはとても大事なことです。ここでは、様々な「気持ち」の内容やそれぞれの「気持ち」の違いなどを解説していきますので、これらの文章を読んで頂くことで様々な「気持ち」に関する理解を深めて頂き、御自身の生活の中で活かして頂けると幸いです。

  • 「気持ち」一覧(2017/7/10更新)

    ここでは、「気持ち」の種類について書いています。このページはこのホームページの中心に相当するページだと思って頂けると幸いです。 我々はいつも様々な「気持ち」を抱いていますが、「気持ち」についての知識を小学校などで学ぶこと…

  • 「愛」と「欲望」(2017/7/10更新)

    「愛」と「欲望」がどのように対立構造を持っているのかを知ることはとても大事なことです。何故ならば、我々はいつもこの二つの「気持ち」の間を振れながら生きているからです。このページでは、「愛」と「欲望」の対立構造を理解して頂…

  • 「幸せ」について(2017/7/10更新)

    ここでは「幸せ」とは何かについて書いていきたいと思います。このページから「幸せ」について理解を深めて頂き、日常生活の中で活かして頂けると幸いです。 【「幸せ」の定義】 「幸せ」とは自分が「愛」を抱いている相手が笑顔だった…

  • 「欲望」について(2017/7/10更新)

    ここでは「欲望」の概要を書きます。我々にとって「欲望」はとても身近な気持ちなので、このページを通して理解を深めて頂けると幸いです。御自身が抱いている気持ちについて理解することとは、御自身が何をしているのかを知ることに繋が…

  • 「愛」について

    ここでは「愛」について書いていきます。我々にとって「愛」はとても身近な気持ちなので、このページを通して理解を深めて頂けると幸いです。また、「愛」は「欲望」との対比を通して深く理解ができるものなので、『欲望について』の文章…

  • 「水の気持ち(向上心・問題解決の心)」について(2017/5/1更新)

    ここでは「水の気持ち」について解説を書きます。 「愛」には複数の種類がありますが、「水の気持ち」は一つの「愛」の「気持ち」だと理解して頂けると幸いです。太陽系に存在する「愛」の「気持ち」は5種類であって、それらのことを「…

  • 「火の気持ち(元気・笑い)」について(2017/6/9更新)

    ここでは「火の気持ち」の概要と「火の気持ち」の一つである「元気・笑い」についての詳しい解説を書いていきます。 「愛」には複数の種類がありますが、「火の気持ち」は一つの「愛」の「気持ち」だと理解して頂けると幸いです。「愛」…

  • 「火の気持ち(闘いの心)」について(2017/6/11更新)

    ここでは「火の気持ち」の一つの側面である「闘いの心」について解説を書きます。『火の気持ち(元気・笑い)について』の文章を先に読んで頂いてから、こちらの文章を読んで頂けると幸いです。 http://junashikari….

  • 「風の気持ち(優しさ)」について(2017/6/15更新)

    ここでは「風の気持ち」について書いていきます。 【「風の気持ち」=「優しさ」】 「風の気持ち」とは「優しさ」のことを意味し、「愛」の実践のために「思いやり」を使うことを意味します。「思いやり」とは「思い」+「遣る」という…

  • 「土の気持ち(忍耐・勇気)」について(2017/6/16更新)

    ここでは「土の気持ち」について書いていきます。 【「土の気持ち」=「忍耐・勇気」】 「土の気持ち」とは「自分が正しいと信じることをやり続ける気持ち・やり始める気持ち」のことを意味し、「忍耐・勇気」のことを意味します。どう…

  • 「金の気持ち(愛)」について(2017/7/8更新)

    ここでは「金の気持ち」について解説を書きます。 【「金の気持ち」=「愛」そのもの】 「金の気持ち」とは「愛」そのものです。「水の気持ち・火の気持ち・風の気持ち」は「愛」が故に「相手を助けたい・元気にしたい・守りたい・支え…

  • 「嫌悪」について(2017/7/12更新)

    ここでは「嫌悪」の概要を書きます。我々にとって「嫌悪」はとても身近な気持ちなので、このページを通して理解を深めて頂けると幸いです。 【「嫌悪」とは何か?】 「嫌悪」とは「自分が不利益を得ることを嫌がる気持ち」であって、言…

  • 「怒り」について(2017/7/8更新)

    ここでは「闇の気持ち」の「怒り」について解説をしていきます。ただ、「闇の気持ち」の「怒り」について理解を深めて頂くためには、「光の気持ち」の「怒り」との違いなども説明を書いていく必要があるので、そういったことについても書…

  • 「恐怖」について(2017/7/12更新)

    ここでは「恐怖」について説明していきます。「恐怖」は我々の人生にとても強い影響力を持っているものなので、御理解頂けると幸いです。 【「恐怖」とは何か】 「恐怖」は「何かを怖いと思う気持ち」ですが、この「何かを怖いと思う気…

  • 「信じる」「疑う」「問い」の関係性について

    ここでは、人を「信じること」「疑うこと」「問うこと」はどういった心の状態であるのかについて書いていきます。 これは前提ですが、「信じる」という気持ちは「光の気持ち」です。それに対して、「疑う」という気持ちは「闇の気持ち」…

  • 「飽き」について

    「飽き」という状態について説明します。「飽き」という状態は「闇」の立場を選ぶのであれば、よく起こる状態になります。二行だけ前提知識を書きます。 「光」は「愛」の立場であって、「相手のため」に動く立場です。そして、「愛」は…

  • 「満足」と「成長」

    魂の「成長」について、非常に重要な要素の1つが「満足」というものです。これは皆さんが「光」を選ぶ上でも、「闇」を選ぶ上でも共通の問題です。構造がよく見えるように、「光」と「闇」で並べて書いていきます。 「光」の「満足」と…

  • 「わがまま」について

    「わがまま」とは「我が儘」「我が侭」と書きます。「我」は「自分」のこと、「儘・侭(まま)」とは「思い通りである」ということですから、「わがまま」とは「自分の思い通りにしたがる態度」=「自分勝手」ということを意味します。 …

  • 「ずる賢さ」について

    ここでは「ずる賢さ」について説明していきます。「闇」の立場の人間は、「自分のため」に生きているために、他者を「自分のため」の道具として考え、それが原因で「わがまま」になっていくということは、こちらで説明しました。 ・「わ…

  • 「傷付き」について

    「傷付く」という心の動きはどのような現象かということをここで書きます。人間は自分が傷付いたり、相手を傷付けたりしがちな種です。 その根本的な原因は、人間が簡単に「傷付き」やすいことにあります。そして、どうして我々がこれ程…