芥川龍之介について

芥川龍之介の様々な文章の解説を書いています。芥川龍之介は悪魔と共に文章を書いていた作家になります。だから、彼の文章は悪魔のもたらす「嘘」に満ちています。そういった「嘘」の構造を解説することで、悪魔はどういった「嘘」で我々を「闇」に陥れていくのか、悪魔はどういった形で人間の心に関与しているのか、悪魔とはどのような存在なのか、といったことを理解して頂けると幸いです。